【考察と反省・後編】街コン君の気持ち【自分からは誘わない】【でも会う】【LINEもする】

考察
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

 

こんばんは!
ちゅん(•ө•) です。 

 

今回は3回デートしたものの、付き合うまでには至らなかった街コン君についての考察記事・後編です。

 

前編はこちら

【考察と反省・前編】街コン君の気持ち【自分からは誘わない】【でも会う】【LINEもする】

 

スポンサーリンク

異なる性格の二人が予定を立てようとするとどうなるか

 

ここから先は考察です。

 

【3回目デートまで】

 

・早く予定を決めたいのでこちらからすぐに誘う
⇒あちらは、待っていても誘ってもらえるので、自分からは誘わない。

・あちらに意見がなくても、すぐにこちらから意見が出るので何も言ってこない
⇒特に自分の意見はないし、意見のある人についていけばいいかーという考え。
それでストレスや文句はないし、逆に意見を求められることがストレス。
(周りの男性に聞いたところ、好きな女性に合わせたいという男性の優しさと言う意見もあったが…)

 

【3回目デート後】

 

・こちらが一切誘わなくなる
⇒あちらは急に誘いがなくなり、脈なし?今までのはなに?と異変を感じる。
⇒一度未読スルーでフェードアウトを図る(あくまで、ダメになりそうだから自分から誘おうとはならない)
⇒何らかの理由でLINEのやり取りを復活させる
⇒LINEは続くが会おうという話にならない(やはり自分からは誘わない)
⇒今度こそ未読スルーでフェードアウト(めんどくさくなったか、他にいい人がいる)

 

街コン君の気持ち

 

以上のことから私が最終的に街コン君に対して感じたのは、

「まだ私と付き合いたいという感情はないが、悪くはないと思っているのでとりあえずキープ」

もしくは

「自分から告白するほどではないが、私から告白されたら付き合おうと考えているレベル」

 

という、決して積極的ではない気持ちでした。

そのためこちらから引いた時に追ってくることはせず、あっさりフェードアウトしたのではないかなと思いました。

 

本人の気持ちを聞くべきだった?

 

以上考察ですので、本当の彼の気持ちは分かりません。
知りたければ、本人に聞くしかありませんでした。

 

【もし3回目で聞いていたら?】

 

すでにこちらは付き合う気を失くしかけており、告白の有無にかかわらず
3回目で関係が終わる可能性は高かった。

 

しかし相手の気持ちははっきりとわかったはず。
聞くなら3回目がベストだった。

 

【なぜ4回目の機会を作らなかったのか?】

 

彼と会って話すために改めて時間とお金をつかわなければ、と考えた時に、
嫌だなーもったいないなーと思ってしまった。

 

そう思う時点で気持ちが冷めてしまっていると考えたので、 フェードアウトの方向に進んだ。

 

終わりに

 

途中から私が脈なし対応をしてしまい、自分から可能性をつぶしてしまった街コン君との関係。
本当は直接彼の気持ちを聞くべきだったなと思います。

 

彼からしても「いきなりどうした?」となっただろうなという、反省の気持ちもあります。
もやもやは残りますが、違和感を感じた時点でダメだったのかなとも思うので、
また新しい出会いに向けて頑張りたいと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました