ぽちゃ女子・ちゅん(•ө•)の婚活ブログ

ぽちゃカワを目指すアラサー女の婚活に関するいろいろ。

【激辛君とのその後】付き合ってから3か月①

f:id:pochachun:20191128020306j:plain


訪問ありがとうございます♡
ぽっちゃりアラサーおんなのちゅん(•ө•) です。


またまた婚活仲間になった元カレの友達との話じゃなくてすみません(-_-;)
先に現在お付き合いしている激辛君との話を4話ほど更新させてください。


今回はお付き合いから3か月経ったので、激辛君とのその後について書きたいと思います。


2か月目についてはこちら

www.pochachun.com


変化する激辛君

f:id:pochachun:20200219001136j:plain


付き合って2か月目までは特に何の問題もなかった激辛君でしたが、3か月目から気になる点が出てきました。


それは、「お酒を飲んだ時の態度」でした。


別に、お酒を飲んで暴力をふるうとか、ものすごい暴言を吐くとかそういうことではありません。
が、いちいち言ってくることがうっとおしく腹立たしい…ウザ絡みしてくるタイプだということが分かりました。


本人も確かに、「お酒を飲むとしつこいと周りから言われる」と言っていました。
そのため、普段人と飲むときは控えめにしているということでしたが、私もほどほどに飲めること、飲酒しなくてもテンションが飲酒時並みに高いということから、おそらく「この人の前では大丈夫」と思うようになったのでしょう。
(今まで付き合った人たちはあまりお酒が強くなかったとも言っていました)


相変わらずほとんどお家デートで過ごす私たちですが、激辛君は必ずストロングゼロの500ml缶を3本は開けます。
私といないときも、彼の趣味は一人飲みであり、毎日のように飲んでいるそうです。


周りの人に話すと、ストロングゼロはやめたほうがいい」「さすがに飲みすぎで体に良くない」と言われ、私も確かにそう思ったので本人にストロングゼロを一本減らして、その代わりに(本人の好きな)焼酎を飲んだら?私が水割りでも作ろうか?」と言ってみましたが、特に聞き入れられることはありませんでした。


この件に関しては、彼にとっての一番のストレス発散方法がお酒を飲んで陽気になって歌うことであり、普段ギャンブルも女遊びもせず、酔っても酒乱になったり外で迷惑をかけるわけではないことから、私が口うるさく言う問題ではないと判断しました。
本人の好きなようにさせています。(ほかの人に迷惑かけたらさすがに怒りますが)

ちゅん、怒りをため込む

f:id:pochachun:20200219001751j:plain


そんな激辛君ですが、夜20~21時になると私に対して「子どもは早く寝なさい!」と言ってくるようになりました。
(私が激辛君より小さく性格も子どもっぽいからか、私のほうが年上なのにすぐ私のことを子ども扱いしてくる)


また、激辛君がソファにいるときに私が横に行くとベッドに行き、激辛君がベッドにいるときに私もベッドに行くとソファに行くなど、私を避けている?行動が見られるようになりました。


私はそんなことが何度も続いたため、「せっかく一緒にいるのに、私のことがそんなに邪魔なのか!」ともやもやしだしました。(相手には伝えてない)


怒りをその場ですぐにぶつけるタイプでなく、蓄積してあとから爆発するタイプのため、家に帰って一人で「もうこっちからはLINEしない…」「しばらく会いたくないって言ってやる…」とひたすら怒っていました。が、きょうだいに愚痴を言ってなだめられたのと、


以前婚活仲間のSちゃん「嫌なところがあったらあとから爆発させちゃダメ。その場でかわいく拗ねて相手を教育するつもりで不満をうまく伝えていくことが大事」と言われたのを思い出しました。


そこで、1日中ずっと一人で怒っていかに相手に冷たくするかばかり考えていたのですが、次の日は普通にLINEを送り、冷たい態度をとって怒りを爆発させるのは未遂に終わりました。


そのかわり、激辛君に今度「早く寝ろ」と言われた時には不満を伝えることにしました。




激辛君を問い詰める

f:id:pochachun:20200219002010j:plain


そしてその時がやってきました。
激辛君がいつものように言ってきたので、私はいつもより強めの口調で言い返しました。


ちゅん「なんで?なんで早く寝なきゃないの?」
激辛君「それはちゅんちゃんが子どもだからだよ。」
ちゅん「やだ!寝ない!私が起きてると何か不都合なことでもあるの!?」
激辛君「えっ…」
ちゅん「私が起きてると不都合でも!?私が邪魔な理由でもあるのかね!!」
激辛君「だ、だって一人で歌うたってるから見られたら恥ずかしいし…」
ちゅん「私は見ていない。」
ちゅん「私はさっきからスマホのゲーム画面しか見ておらずあなたのことは一切眼中にありません。したがって私は寝ません!!」


ちなみに、この後も何度か激辛君と私の戦いがあり、激辛君がお酒を飲んでウザ絡みしてきた理由が判明します。

次回に続く


今回は長めです。次回に続きます。