ぽちゃ女子・ちゅん(•ө•)の婚活ブログ

彼氏はできるけどなかなか結婚できてない・2年婚活してるぽっちゃりアラサー女の婚活体験記!

激辛君とのギスギスした関係→絆が深まるまでの話④

f:id:pochachun:20200512222319j:plain


訪問ありがとうございます♡
ぽっちゃりアラサーおんなのちゅん(•ө•) です。


激辛君とのギスギス→話し合いの末仲直りして絆が深まった件についての続きです。


前回の話はこちら
www.pochachun.com


ルールを決めた

f:id:pochachun:20200707004326j:plain


その日は私の奢りで出前を頼み、飲み食いしながらいろいろ話して仲直りしました。


荷物は全部は持ち帰ることなく、今後は一部のみを持ち帰ることにしました。


他にも以下のようなルールを決めました。


・激辛君に私の仕事の話をしない
(こちらは愚痴を聞いてほしいだけだが、激辛君はアドバイスをしたくなってしまい、空気が悪くなるため)


・激辛君が嫌な感じのことを言ったら、すぐさまその場で「うなぎ!!焼肉!!ケーキ!!」などと言い返す
(そんなことを言うならうまいものを奢ってもらうぞの意味)


特に、嫌なことを言われたときに奢ってほしいものの名前を出す方法は、平和的解決でなかなかいい感じです。




実は一緒に暮らしたいと思っていた

f:id:pochachun:20200707004734j:plain


そして激辛君から言われたのは、「実は早ければ来年には給料が大幅にアップする。そうしたら一緒に暮らしたいと思っていた」ということでした。


(ずっと一緒にいたい、とは普段から言われていましたが、まさかそんなことを考えていたとは知りませんでした)


そのため、私が離れかけたことがショックで耐えきれなかったということでした。


激辛君「ちゅんちゃん。俺、ちゅんちゃんが思ってるより稼いでないんだよ。ずっと今の職場にいれば稼げるけど、転職するかもしれないし…そしたらなかなか高収入は無理かもしれない。」


ちゅん「いいよ、好きなところで働けば。私別に専業主婦になりたいわけじゃないし。2人で稼げばいいよ。私300万しか稼げないけど…」


激辛君「ちゅんちゃんは専業主婦になったらずっと寝てそうだから働いてください。家事は俺ももちろんやります」



将来の話


ちゅん「働くよ!家事そんな好きじゃないし、もし結婚して私が仕事辞めてさ、はい激辛君倒れましたー!とかなったらさ、正社員としての再就職大変だし」


ちゅん「いったん仕事辞めてパートで200万とかなるよりは、正社員300万をキープしたい。あわよくばリーダーになって400万目指したい」



ちゅん
「ていうか、今でさえ正社員とバイトの掛け持ちするくらいだから、私は雑草根性の頑張り屋なんです。なんかあったときは私に任せなさい。300万しか稼げないけど、節約でもなんでもして支えるから」


それから、お互いの手取り額を明かし、家賃や生活費についてどちらがどれくらい持つか、どのような間取りがいいか、譲れない条件は何かなどを話し合いました。


いつになるか分からない先の話なので、そんなにカチカチに話を固めたわけではないですが、だいたいの方向性は見えてきました。




おわりに


今回、ギスギスした関係から私が逃げようとして、そこからお互いに不満を話し合って、その結果、今までよりも深い話ができて絆が深まりました。


この件から、私はしょっちゅう「うなぎ!!うなぎ!!」と叫んでいます。


そして激辛君はそれを聞いて「今のはダメだったんだな」と学習しつつ、我慢せずに好きなことを言っています。


次回からはまた回想記事を書き、中旬~下旬くらいに8か月目のことについて書きたいと思います。


↓ブログランキング参加中♡
クリックしていただけると順位が上がるのでやる気が出ます♡
応援してくれる方はぜひ(> <)


にほんブログ村 恋愛ブログへ


↓このブログの読者になる?


 

いつも見てくれてありがとうございます♡
PVアクセスランキング にほんブログ村