ぽちゃ女子・ちゅん(•ө•)の婚活ブログ

街コン・マッチングアプリを駆使して恋するオタク気味アラサーぽっちゃりおんなのブログ。

【アプリ】太っててもいいねをもらえるプロフィールとは?【後編】

f:id:pochachun:20191128020306j:plain

 

訪問ありがとうございます♡

ぽっちゃりアラサーおんなのちゅん(•ө•)です。

 

太っていてもいいねをもらえたプロフィールについて、後編です。

 

前編はこちらから↓

www.pochachun.com

 

古すぎる写真を載せない

 

自分ではあまり変化がないと思っていても、結構他の人から見たら変わってます。

 

・3年前の写真を載せた

・1年前の写真だが今は5キロ太っている

 

実際会うとショックを受けるというかテンションが下がるのでやめましょう。

 

あとは最近の写真だとしても、髪型が違いすぎるとか、

実物とのギャップがありそうなものも避けた方がいいと思います。

 

プロフィールは誠実に

 

埋められる項目はできるだけ埋めます。

もちろん、盛らずにありのままを書いてください。実際に会ったらバレます。

 

私は体型は必ず1番太いものを選んでいましたし、年収も公開していました。

 

自分が「ややぽっちゃり」か「ぽっちゃり(太め)」か判断に迷ったときは、

大きいサイズの方を選んでおくといいと思います。

 

「やや」を選んでしまうと、いいねの数は増えるかもしれませんが、

実際に会ったときに「思ったより太いな、ややは盛ったな」と思われてしまいます。

 

自己紹介文はバランスよく、自分の言葉で

 

 

自己紹介文はテンプレがありますが、使わないようにしていました。

履歴書を書くときも、自分の言葉で書いた方が通るといいますよね。

 

アプリにいる人は、たくさんの人の自己紹介文を見るわけですから、

丁寧に、自分の言葉で書くようにした方が相手の心に残ります。

 

分量についても、いろいろな人の文章を見ていれば、自ずとバランスがわかってきます。

 

短すぎず長すぎずを意識しましょう。

 

コミュニティ機能は活用する

 

もしコミュニティ機能があるアプリであれば、積極的に参加するようにします。

(コミュニティ=趣味とか価値観ですね。)

 

見た目より趣味や価値観が合うかを重視する人もいますので、なるべく多くのコミュニティに参加し、自分がどのような人間かアピールしましょう。

 

まとめ

 

・写真もプロフィール文も、盛りすぎない。ありのままの自分を出す。

・笑顔にかなうものはない。

・人柄が分かるように、コミュニティ機能を活用する。

・実際に会うところまで想定し、相手がガッカリしないよう、誠実にプロフィールを作り込む

 

いかがでしょうか?

基本的なことではありますが、この基本がちゃんとできていない人も結構多くいます。

 

自分がかなりのハイスペック・美男美女だという自信があればテキトーでもたくさんいいねは来るかもしれませんが、そうでない方はコツコツ努力して頑張りましょう♪

 

努力すれば結果はでます。