ぽちゃ女子・ちゅん(•ө•)の婚活ブログ

彼氏はできるけどなかなか結婚できてない・2年婚活してるぽっちゃりアラサー女の婚活体験記!

【回想・トラウマ】はじめてマッチングアプリで人と会った時の話【with・カメさん】

f:id:pochachun:20191128020306j:plain


訪問ありがとうございます♡
ぽっちゃりアラサーおんなのちゅん(•ө•)です。


今回は回想の記事となります。


私が初めてマッチングアプリを使ったのは、今から2年前、24歳の時でした。


使っていたアプリは「with」です。

カメさんとの出会い

f:id:pochachun:20191215150659j:plain


当時私は、写真はぼかしたものを使っていましたし、プロフィールも今よりはうまく書けていませんでした。


それでも200くらいは余裕でいいねがきて、その中に一人100%趣味の合う「カメさん」がいました。


カメさんは一つ年上の25歳で、プロフィール写真で亀を抱っこしており、水族館が好きとのことでした。

メッセージからの電話


カメさんとはメッセージのやり取りが楽しかったので、声を聞いてみたいと思い、LINE交換を提案して電話したい、と私から言いました。


(今思うとすごい積極性ですが…ちなみに今は会う前に電話はしません)


カメさんは快く応じてくれ、実際に会うことが決まっていたので二人でその計画を電話で立てました。


電話で話した感じ、なんとなく変わった人な雰囲気はしました。




初対面にして江の島デート

f:id:pochachun:20191215150746j:plain


カメさんとは、初対面にして現地集合の江の島デートをすることになりました。


提案してきたのはあちらで、私は江の島が好きなのと、フットワークが軽いので迷わずOKしました。


(今は絶対無理ですが…当時の私にもう少し危機感を持てといいたいですね…)


実際に会ったカメさんは、「写真盛った??」という感じでした。


別人ではないのですが、盛れてる写真選んだ??という印象でした。


カメさんとは二人で甘いものを食べて、海に行って語って、水族館に行って、海鮮丼を食べました。


水族館に行った時、途中から日が暮れて暗くなり、カメさんがそわそわしているのを感じました。


私は嫌な予感がして、常に両手には鞄やスマホを持っていたのですが、一瞬油断していた隙に手を繋がれてしまいました。


付き合う前に手を繋ぎたくない派なので嫌でしたが、強くは振りほどかないで軽く握るくらいにしておきました。


(一緒にいる時間が長いため、相手を怒らせて万が一何かあったら嫌だなと考えた)


海鮮丼を食べに行く時も、帰りの電車内でも、カメさんが手を繋いだりいちゃつきたがるので、適当にあしらいつつ、内心早く帰りたいなーと思っていました。




2回目はお断り


カメさんは私を気に入ってくれたようで、2回目も誘われましたが、彼の結婚願望のなさを逆手にとって「私は今すぐにでも結婚したい」と嘘をついてお断りしました。


カメさんとの経験は、わたしにとってトラウマになりました。


(しかしその2年後、マッチングアプリを駆使して彼氏ができるとは知る由もない)

おわりに


マッチングアプリは気軽に異性と出会えますが、怪しい人も中に入ると思います。


幸い私は手を繋がれるだけで済んでいますが、初対面で手を繋いでくるというのもなかなかです。


皆さんもまったく知らない人と会うんだという意識を忘れずに、マッチングアプリライフをお楽しみください。


↓ブログランキング参加中♡
クリックしていただけると順位が上がるのでやる気が出ます♡
応援してくれる方はぜひ(> <)


にほんブログ村 恋愛ブログへ


↓このブログの読者になる?


 

いつも見てくれてありがとうございます♡
PVアクセスランキング にほんブログ村